M2D18

極めて高いキャッシュ性能を発揮する Dual M.2 SSD アダプターカード

お客様のストレージ性能をひとつ上のレベルに

ご利用の NAS の I/O 性能を劇的に高めるよう設計された Synology M.2 SSD アダプター M2D18 は、ランダム I/O 遅延を大幅に減少させ、写真のインデクシングやファイル検索、仮想化環境といったアプリケーションに効果があります。

デュアル M.2 SSD スロットは SATA と NVMe SSD の両方をサポートし、高い SSD 読み取り/書み込みキャッシングが得られ、データストレージ用により大きなプライマリドライブ ベイが確保されます。ヒートシンクを取り付けることで M.2 SSD の放熱が加速されます。2280/2260/2242 フォームファクターをサポートし、さまざまな SSD オプションに適合する柔軟性により特定ベンダーに固定化されません。

一般仕様
サポートされるモデル
NVMe & SATA SSD
  • FS1018
  • RS2818RP+
  • RS2418RP+
  • RS2418+
  • DS3018xs
  • DS2419+
  • DS1819+
  • DS1618+
SATA SSD
  • FS2017
  • RS18017xs+
  • RS4017xs+
  • RS3618xs
  • RS3617xs+
  • RS3617RPxs
  • RS1219+
  • RS818RP+
  • RS818+
  • DS3617xs
  • DS1817+
  • DS1517+
メモ 必要な DSM バージョン6.2-23739-2 以降 (または DSM 6.1 で 6.1-15284-2 以降)
ハードウェア仕様
PCIe インターフェイス PCIe 2.0 x8
ドライバーインターフェイス PCIe NVMe / SATA
コネクターのタイプと数量 M-key、2 Slots
サポートされるフォーム ファクタ 2280 / 2260 / 2242
ブラケットの高さ 低姿勢、完全な高さ
動作温度 0°C から 40°C (32°F から 104°F)
保管温度 -20°C から 60°C (-5°F から 140°F)
相対湿度 5% から 95% RH
保証 3 年
メモ 購入レシートに記載の通り保証期間は購入日から開始します。(詳細を見る)
Note 必要な DSM バージョン6.2-23739-2 以降 (または DSM 6.1 で 6.1-15284-2 以降)