アナログ監視からIP監視へ

よりクリアな映像、高度な機能、多様なデバイスとの統合をお求めですか?Synology なら、進化するニーズに対応できるネットワークベースのシステムへ簡単に移行できます。

ネットワークベースのシステムによるメリット

アナログ ユーザーが移行を模索する中、多くのユーザーはまだカメラに多額の投資をしています。Synology では、IP ソリューションだけの利点とともに、既存のカメラを維持することができます。相談する

互換性と拡張性

互換性と拡張性

ニーズの高まりに応じて、徐々にIPデバイスの提供やスケールアップを行う

円滑な管理

円滑な管理

集中化されたプラットフォームを用い、どこからでもシステムを管理

強靭なセキュリティ

強靭なセキュリティ

定期的なソフトウェアアップデートが、広がるサイバー脅威を抑え込む

互換性と拡張性

ネットワークシステムは、DVRを接続した場合でも、アナログシステムよりも移行や拡張がはるかに簡単です。

過去の投資を無駄にしない
アナログカメラとIPカメラの共存
デバイスとシステムを統合
スケールアップはご自身のペースで
過去の投資を無駄にしない
アナログカメラとIPカメラの共存
デバイスとシステムを統合
スケールアップはご自身のペースで

円滑な管理

NVRはインターネット経由でカメラを接続するので、物理的な制約を受けずに複数サイトや複数サーバーでの業務を容易に管理できます。

一箇所からのアクセス
リモートから更新
持続的サービスの保証
どこからでも目を光らせるために
一箇所からのアクセス
リモートから更新
持続的サービスの保証
どこからでも目を光らせるために

強靭なセキュリティ

Surveillance Statioは、インテリジェントな機能でセキュリティとプライバシーを強化し、サイバーセキュリティリスクを減らします。

ログイン保護の強化
定期的なアップデートでセキュリティを確保
データをバックアップ
NDAA/TAA準拠
ログイン保護の強化
定期的なアップデートでセキュリティを確保
データをバックアップ
NDAA/TAA準拠

Synologyがどのようにして、お客様がスマート監視ソリューションへの移行を支援してきたか

Taipei City Station Front Metro Mallは、Synology Surveillance Stationの導入後、従来の旧式な監視システムアーキテクチャが抱える問題をうまく解決しました。

同校は、職員がキャンパスを監視し、以前のシステムと比較してより早い解決ができるようになることで、Synology Surveillance Stationが古いセキュリティプラットフォームを大きく改善することを実感しました。

フランスの有名な建材チェーンストアは、Centralized Management System (CMS) で350店舗の約2,000台のカメラを効率的に管理しています。

使用しているアプリケーションに最適なモデルを選択

CMSホスト

CMSホスト

システムの規模に応じた複数サイトの管理を行うための、最適ホストを選んでください。

録画サーバー

録画サーバー

効率的でセキュアな監視のために、高性能DS/RSモデルをデプロイします。

AI分析

AI分析

特殊なDVAシリーズで、AI搭載のビデオ分析を実行します。

デプロイメントに関するアドバイスを得る

自組織に相応しい製品やソリューションがわからない方へ。ご自身が必要なことをお聞かせいただくことで、Synologyの専門家がお客様に最良のインフラストラクチャの配備を考えます。

よく聞かれる質問

DVRおよびNVRとは何か、どんな違いがあるのか
DVR (Digital Video Recorder) とNVR (Network Video Recorder) は、共に監視システムですが、接続と処理の仕方が異なります。DVRは、録画機による処理を前提としてアナログカメラにつなげるもので、一方NVRは、カメラベースの処理のためにIPカメラとビデオサーバーに接続され、リモートアクセス、拡張性、高度な機能といった特長があります。
ビデオサーバーはどういったことを行うのですか?
ビデオサーバー (ビデオレコーダーとも呼ばれます) は、アナログCCTVとネットワークビデオシステムを橋渡しすることで、レガシーシステムの利用範囲を拡げます。それはアナログビデオをデジタルフォーマットに変換し、ネットワークでの伝送、録画、容易な視聴ができるようにします。

始めましょう