Surveillance Device License Pack

Synology Surveillance Device License Pack は、Synology Surveillance Station 上に設定されたカメラ、I/O モジュール、アクセス コントローラとトランザクション デバイスを拡張するためのものです。デフォルトでは、Synology NAS/NVR に付属のデフォルト ライセンスが付与されます。ビジネスの成長に応じて、追加の監視デバイスのために、追加のライセンスを購入することができます。

Device_License_Pack
Device_License_Pack

ライセンス プラン

Synology NAS/NVR のデフォルト ライセンス1 では、監視デバイスの設定および管理ができます。Synology は、以下の追加購入ライセンス オプションを提供しています。1、4 または 8 つの Surveillance Device License Packs には、それぞれにライセンス キーが1つ付属し、一度に 1、4 または 8 台の監視デバイスをアクティベートできます。

各 Synology NAS/NVR でサポートされる監視デバイスの最大数をお知りになりたい場合は、各モデルの仕様をご覧ください。

ライセンス ユニット

ほとんどの場合、IP カメラ、I/O モジュール、IP スピーカー、インターホン、およびアクセス コントローラには、それぞれ 1 つのライセンスしか必要としませんが、トランザクション デバイスには、それぞれに 2 つのライセンスが必要です。ただし、マルチレンズカメラやアナログカメラ用ビデオサーバーでは、追加のライセンスが必要になる場合があります。対応カメラおよび監視デバイスに関する詳細は、カメラ サポート リストおよび監視デバイス サポート リストを参照してください。

デバイスの種類 ライセンス単位 必要ライセンス
Synology製カメラ カメラ1台につき BC500 (詳細情報)
カメラ1台につき TC500 (詳細情報)
Synology LiveCam デバイス別 Synology LiveCam app 1
一般 IP カメラ カメラ1台につき AXIS P1347 1
パノラマ (魚眼) カメラ1台につき AXIS M3007 1
マルチレンズ 固定レンズ カメラ1台につき ArecontVision AV8185DN (詳細情報) 1
個別 IP を持つ固定レンズ チャンネル1本につき AXIS Q3709-PVE 3
リムーバブル レンズ チャンネル1本につき AXIS F44 (詳細情報) 5
ビデオサーバー チャンネル1本につき Vivotek VS8801 8
I/O モジュール デバイス別 AXIS A9188 1
インターコム デバイス別 AXIS A8105-E 1
IP スピーカー デバイス別 AXIS C3003-E 1
アクセス コントローラ (ドア) デバイス別 AXIS A1001 1
取引デバイス (POS) デバイス別 - 2

上の表で、4種類のカメラタイプの詳細をご覧ください。デワーピングをサポートする特定のパノラマ カメラ (Axis M3007 など) は、一度に複数のストリーム (クワッド ビュー、ダブル パノラマ、オリジナル ビューなど) を提供することができます。各標準カメラとパノラマカメラには、1本のライセンスのみ必要です。

マルチレンズ カメラには、固定レンズとリムーバブル レンズの 2 種類があります。一度に複数のストリームを提供するほとんどの固定レンズ カメラでは、カメラごとに 1 つのライセンスのみが必要です。独立した IP アドレスまたはリムーバブル レンズ カメラを備えた固定レンズ カメラの場合は、チャンネルごとに 1 つのライセンスが必要です。たとえば、Axis Q3709-PVE に最大 3 つのレンズを追加して、最大 3 チャンネルのストリーミングを可能にします。Surveillance Station で 3 チャンネルすべてを表示するには、3 つのライセンスが必要です。Axis F44 を例に説明します。Axis F44 (最大4つのレンズが可能) では、最大 5 チャンネルのストリーミングが可能で、4 つのレンズから 4 つの映像を 4 つのチャンネルで表示し、5 つ目のチャンネルには 4 つのカメラの映像を組み合わせた画像が表示されます。Surveillance Station で 5 チャンネルすべてを表示するには、5 つのライセンスが必要です。

Vivotek VS8801 のようなビデオ サーバーは、最大で 8 台のアナログ カメラを接続できます。この場合、8 つのライセンスが必要です。このルールは、Surveillance Station と互換性のあるビデオ サーバーに適用されます。

ライセンスのアクティベーションと管理

Surveillance Station で、[メインメニュー] > [ライセンス] の順に進み、[追加] をクリックします。インストール ウィザードが、デバイス ライセンスを Surveillance Station に追加する手順を説明します。

  • デフォルト ライセンスの数は異なります。実装時に以下に示すデフォルト ライセンス以外のライセンスが必要な場合にのみ、追加のライセンスの購入が必要です。
    • Synology NAS:デフォルト ライセンス 2個
    • Network Video Recorder:デフォルト ライセンス 4個
    • ディープラーニング NVR:デフォルト ライセンス 8個
  • 1 つのライセンスは一度に 1 台の Synology 製品のみに適用できます。
  • Surveillance Station のライセンス キーを有効または無効にする場合は、インターネットにアクセスして Synology の Authorization Server に接続できることを確認してください。NAS がオフライン環境で動作するように設計されている場合は、DS cam を使用してライセンス認証を処理できます。 (詳細情報)
  • 購入したライセンスは移行できますが、デフォルトのライセンス キーは移行できません。
  • Synology High Availability または CMS フェールオーバー サーバーを実装している場合は、必要に応じてライセンスが自動的にフェールオーバー サーバーに移行されるため、フェールオーバー サーバー用に追加のライセンス キーを購入する必要はありません。

Surveillance Station 機能

Surveillance Station 機能については、ここをご覧ください。

Surveillance Stationのデバイスライセンスは不要

BC500とTC500

Surveillance Stationのデバイスライセンスは不要

よくあるご質問

監視デバイスのライセンスはどこで購入できますか?

監視デバイスのライセンスを更新する必要がありますか?

監視デバイスのライセンスを別の Synology 製品 に移行する方法は?

デフォルトの監視デバイスのライセンスを別の Synology 製品に移行できますか?

監視デバイスのライセンスをオフラインでインストールまたは削除できますか?

インストールした監視デバイスのライセンスはどこで確認できますか?

注意:

  1. Virtual DSM で実行している Surveillance Station には、デフォルトのデバイス ライセンスはありません。
  2. ユーザーは、購入したライセンスキーを紙または電子フォームで保管する責任を負います。Synology はライセンス キーの交換を行いませんのでご注意ください。
  3. 購入証明として販売代理店から受け取った請求書または領収書を保管してください。
  4. ライセンス認証には、登録済みの Synology アカウントが必要です。