DiskStation DS923+

小規模企業やホームオフィス向けの柔軟性の高いストレージプラットフォーム

DS923plus
DS923plus
驚くほどコンパクト

驚くほどコンパクト

小型のパッケージに10GbEとデュアルNVMeドライブを収容し、パワフルな機能性を発揮します。

統合と共有

統合と共有

50TBものデータを柔軟に保存、整理し、誰とでも共有することができます。

データの安全性を確保

データの安全性を確保

データを保護するために設計されたソフトウェアとハードウェアは、何百万人ものユーザーから信頼を得ています。

よりシンプルに、より高速に

従来のシステムと比較して、DS923+ はより要求の厳しいアプリケーションワークロードや、多くのユーザーの同時接続に対応できるよう設計されています。Synology Drive でのファイルインデックス作成やPhotosでの写真整理の高速化、ファイルの同時転送が実現できます。1

Synology Drive
0%
高速化されたファイルのインデックス処理
Synology Photos
0%
より高速な写真のインデックス処理
複数ファイルの転送
0%
高速ランダム書き込み

必要な性能をすべて満たす

ワークロードの能率アップをねらったDS923+で、転送時間を短縮します。簡単に追加できる高速ネットワーキングNVMeドライブで、性能を引き上げます。

最大592/562 MB/秒の読み取り/書き込み2

最大 10GbEのネットワーキング3

2 x M.2 NVMeキャッシュとストレージプール4

必要に応じたストレージ

外付けハードディスクやパブリッククラウドのアカウントにデータが分散していませんか?DS923+は、4台のドライブベイを搭載し、50TB以上のデータを格納することができます。5 さらに容量が必要な場合、DX517で総ストレージ容量を120TB以上に拡張することも可能です。

4 bays 54 TB

arrow

9 bays 126 TB

保存、共有、保護

全ての文書、写真、その他データの管理やアプリケーションとデバイスのバックアップ、さらにプロフェッショナルなビデオ監視で資産を保護します。

プライベートクラウド

プライベートクラウド

プライベートクラウド
マルチレイヤー バックアップ

マルチレイヤー バックアップ

マルチレイヤー バックアップ
Smart Surveillance

Smart Surveillance

Smart Surveillance

プライベートクラウド

すべてのデバイスからファイルにアクセスでき、スマートなバージョン管理でファイルを保護します。複数の場所でデータを管理、共有、同期することができます。

すべてのデバイスに対応するプライベートクラウド

Synologyのプライベートクラウドソリューションで自分だけのクラウドを構築できます。シンプルなファイルアクセスと一元化されたデータ管理で、ファイル共有と共同作業を簡単に行うことができます。詳細情報

プロフェッショナルな写真管理

愛好家やプロフェッショナルな方向けの管理ツールで写真やビデオを効率よくバックアップし、整理することができます。コンテンツを自動的にアルバムに整理して、家族や友人、クライアント向けに安全な共有リンクを作成します。詳細情報

データ管理の一元化

サイト間でのファイルやフォルダーの同期

サイト間でのファイル同期により、自宅やオフィス、世界中どこにいても複数のSynologyデバイス間で個々のファイルやフォルダを同期させることができます。データの完全な所有権を所持し、データへの簡単なアクセスが可能です。

クラウドの力でデータを共有

ハイブリッドクラウド技術により、オンサイトのストレージ容量を削減しながら、高速データセンターの帯域幅を活用することができます。また、Hybrid Shareフォルダを設定することで、コールドデータはクラウドに効率よく保存し、頻繁にアクセスするファイルはローカルのDS723+にキャッシュしてLANの速度でアクセスできるようにします。詳細情報

複数拠点での共同作業

マルチレイヤー バックアップ

無料のソリューションでファイル、フォルダ、物理デバイス、仮想マシンやSaaSアプリケーションをバックアップし、内蔵された技術でNASを保護します。

バックアップおよび復元ソリューションを一元化

Active Backup SuiteはPC、ファイルサーバー、仮想マシン、SaaSアプリケーションなどのバックアップタスクを統合し、自動化します。デバイスのバックアップを一元化されたポータルでリモート管理し、特定のファイルやデバイス全体を迅速に復元することで、業務を継続的に遂行できます。また、内臓のリモートバックアップソリューションにより、完全な3-2-1バックアップ戦略の構成が可能です。詳細情報

すべてのデバイスをバックアップ

Synologyシステムのフルバックアップを実行

スケジュールされたバックアップでローカルやリモートのサーバー、外部ドライブ、Synology C2 StorageなどのクラウドストレージにSynology システムのすべてのデータ、アプリケーションや設定を包括的にバックアップし保護します。6詳細情報

スナップショットでフォルダーとLUNを保護

共有フォルダとLUNの効率的なスナップショットを最短5分の間隔で設定することができます。ユーザーは以前のバージョンのファイルの復元、仮想マシンの迅速な復元や、スナップショットを別のサーバーへコピーすることによるストレージシステムの高速なフェイルオーバーが可能です。詳細情報

Synologyシステムの保護

Smart Surveillance

Synologyデバイスをフル機能のビデオ管理システムに変換し、互換性のある幅広い種類のIPカメラと連携させます。

Synology Surveillance Station

一元化された管理、8,300種以上のIPカメラのサポートやリモートでの監視と再生により、ビジネスの安全性を今までにないほど簡単に確保します。Synologyの映像管理システムは、リアルタイム監視、調査、管理やバックアップに必要なすべてのツールを兼ね備えています。.7詳細情報

ビジネスの監視と保護

デュアル録画

C2 Surveillanceにより、録画サーバーがダウンした場合でも、ローカルサーバーとC2 Cloudに録画することで、監視カメラの映像にアクセスし続けることができます。エンドツーエンドの暗号化でストリームコンテンツへの不正アクセスを防ぎ、低遅延録画で録画サーバーがダウンする直前の重要な数秒間の映像を確認することができます。

監視映像のバックアップ

Synologyのドライブで高性能をサポート

Synologyシステム向けに設計され、データ保護の組み込まれたエンタープライズグレードのドライブで、持続性の高い性能と信頼性を享受できます。3

img enterprise-hatimg plus-hat3310img enterprise-satimg enterprise-snv3400

DiskStation Managerでより多くの成果を

ウェブベースのSynology DSMオペレーティングシステムで数多くの標準搭載の生産性、管理、セキュリティのソリューションを活用します。

detail_DS2422plus.extended_warranty_title

DiskStation DS923+

productDS923plusfront view photo
productDS923plusback view photo
productDS923plusback view photo
  • 1状態インジケータ
  • 2ドライブ状態インジケータ
  • 3ドライブトレイロック
  • 4USB 3.2 Gen 1ポート
  • 5電源ボタンとインジケータ
  • 6ドライブトレイ
  • 71GbE RJ-45 ポート
  • 8リセットボタン
  • 9拡張ポート
  • 10電源ポート
  • 11ネットワーク アップグレード スロット
  • 12USB 3.2 Gen 1ポート
  • 13システムファン
  • 14Kensington セキュリティ スロット
  • 15M.2 NVMe SSD スロットを

NASをさらに有効活用

注意:

  1. DS923+ と前世代の DS920+ の内部プロセッサーベンチマークに基づきます。実際のパフォーマンスは、ハードウェアおよびソフトウェア構成、ワークロード、およびテスト環境によって異なる場合があります。

  2. 性能数値はSynologyによる内部試験で得られたものです。実際の性能は試験環境、使用形態、構成によって変わります。詳細は、性能チャートをご覧ください。

  3. PCIeアドイン カード、拡張ユニット、ストレージデバイスは別売です。対応するデバイスに関しては、互換性リストを参照してください。

  4. Synology SNV3400 シリーズ M.2 NVMe SSD ドライブは、内蔵 M.2 スロット経由でインストールし、SSD キャッシングを有効にしたり SSD ストレージを作成したりすることができます。 ハードディスクは別途購入が必要です。

  5. ストレージの数値はRAID 5構成をもとに算出されています。総ストレージ容量は、使用されているハードドライブとRAID構成によって替わる場合があります。

  6. C2 Storage for Hyper BackupおよびHybrid Shareでは、該当する年間または月間サブスクリプションの契約が必要です。新規登録アカウントでは、無料体験版をご利用いただけます。 詳細情報

  7. Surveillance Stationには2つのライセンスが無償で付属します。それ以上のカメラやデバイスの接続には追加ライセンスが必要です。

  8. 保証期間は、領収書に記載の購入日から起算します。詳細はhttps://www.synology.com/company/legal/warrantyをご覧ください。

ハードウェア仕様
CPU
CPU
CPUモデル AMD Ryzen R1600
CPU 数量 1
CPUアーキテクチャ 64-bit
CPU 周波数 2-core 2.6 (ベース) / 3.1 (ターボ) GHz
ハードウェア暗号化エンジ (AES-NI)
メモリ
メモリ
システム メモリ 4 GB DDR4 ECC SODIMM
プリインストールされたメモリ モジュール 4 GB (4 GB x 1)
メモリスロット数 2
最大メモリー容量 32 GB (16 GB x 2)
メモ
  • Synology はサプライヤーの製品ライフサイクルに応じてより高い周波数のメモリモジュールに交換する権利を有しています。性能の違いが生まれないよう、同じベンチマークによってその互換性と安定性が厳しく検査されますのでご安心ください。
  • 最良の互換性と信頼性のために、Synology メモリモジュールお選びください。Synology 製以外のメモリを使ってメモリを拡張された場合は、Synology は製品保証およびテクニカル サポートを提供いたしません
  • 推奨のメモリ構成の詳細については、Synology製品のハードウェア設置ガイドをご確認ください。
ストレージ
ストレージ
ドライブ ベイ 4
拡張ユニット使用時の最大ベイ数 9 (DX517 x 1)
M.2 ドライブ スロット 2 (NVMe)
互換性のあるドライブ タイプ* (サポートされるすべてのドライブはこちら)
  • 3.5" SATA HDD
  • 2.5" SATA SSD
  • M.2 2280 NVMe SSD
ホットスワップ可能なドライブ*
メモ
  • M.2 SSDスロットでは、ホットスワップ機能はサポートされていません。
  • 「互換性のあるドライブ タイプ」は、Synology 製品と互換性があることを試験済のドライブです。この用語は、各ドライブベイの最大接続速度を示すものではありません。
外部ポート
外部ポート
RJ-45 1GbE LAN ポート 2(Link Aggregation / フェイルオーバー対応)
USB 3.2 Gen 1 ポート* 2
eSATA ポート 1
メモ
  • このデバイスの1GbE LANポートの最大送信単位 (MTU) は1,500バイトです。
  • USB 3.0 スタンダードは、2019年の USB インプリメンターズ・フォーラム (USB-IF) によって USB 3.2 Gen 1 に名前が変更されました。
PCIe
PCIe
PCIe 拡張 1 x Gen3 x2 ネットワーク アップグレード スロット
外観
外観
外寸(高さx幅x深さ) 166 mm x 199 mm x 223 mm
重量 2.24 kg
その他
その他
システムファン 92 mm x 92 mm x 2 pcs
ファン速度モード
  • 最高速度モード
  • 冷却モード
  • 低ノイズモード
輝度調整のためのフロント LED インジケータ
電源復旧
ノイズレベル* 22.9 dB(A)
電源をオン/オフに予約する
Wake on LAN / WAN
電源ユニット / アダプタ 100 W
AC 入力電源電圧 100V to 240V AC
電源周波数 50/60 Hz, 単相
消費電力 35.51 W (アクセス)
11.52 W (HDD ハイバネーション)
英熱量 121.09 BTU/hr (アクセス)
39.28 BTU/hr (HDD ハイバネーション)
メモ
  • 消費電力の詳しい測定方法についてはこちらをご参照ください。
  • ノイズ試験はSynology SATA HDDを全てに実装したアイドル状態のSynologyシステムで実施されました。2台のG.R.A.S.タイプ 40AE マイクロフォンをデバイスの前面と背面から1メートル離れた場所に設置しました。背景ノイズ:16.49-17.51 dB(A)、温度:24.25-25.75˚C、湿度:58.2-61.8%
温度
温度
動作温度 0°C から 40°C (32°F から 104°F)
保管温度 -20°C から 60°C (-5°F から 140°F)
相対湿度 5% から 95% RH
認証
認証
  • FCC
  • CE
  • BSMI
  • VCCI
  • RCM
  • UKCA
  • EAC
  • CCC
  • KC
保証
保証
3年ハードウェア保証、EW201で5年に延長可能
メモ 購入レシートに記載の通り保証期間は購入日から開始します。(詳細を見る)
環境
環境
RoHS 準拠
パッケージ内容
パッケージ内容
  • 本体 1 台
  • アクセサリ パック 1 個
  • AC 電源アダプター 1 個
  • AC 電源コード 1 本
  • RJ-45 LAN ケーブル 2 本
  • クイック インストール ガイド X 1
オプションのアクセサリ
オプションのアクセサリ
DSM 仕様
最大シングル ボリュームのサイズ 108 TB
最大内部ボリューム数 64
M.2 SSDストレージプールのサポート*
SSD 読み取り/書き込みキャッシュ (White Paper)
SSD TRIM
対応する RAID タイプ
  • Synology Hybrid RAID
  • Basic
  • JBOD
  • RAID 0
  • RAID 1
  • RAID 5
  • RAID 6
  • RAID 10
RAID マイグレーション
  • Basic から RAID 1
  • Basic から RAID 5
  • RAID 1 から RAID 5
  • RAID 5 から RAID 6
大きいハードディスクでボリュームを拡張する
  • Synology Hybrid RAID
  • RAID 1
  • RAID 5
  • RAID 6
  • RAID 10
ハードディスクを追加してボリュームを拡張する
  • Synology Hybrid RAID
  • JBOD
  • RAID 5
  • RAID 6(拡張ユニット使用)
Global Hot Spare 対応 RAID タイプ
  • Synology Hybrid RAID
  • RAID 1
  • RAID 5
  • RAID 6(拡張ユニット使用)
  • RAID 10(拡張ユニット使用)
メモ
  • M.2 ストレージ プールは、Synologyによる極端な温度環境下での厳格なテストで検証されたSSDでのみ作成が可能です。SSD と NAS システムの熱パラメータは、I/O 集中環境下で熱条件が適切に管理されるように、微調整されています。(詳細)
  • 各ボリュームの使用可能容量は、最大ボリュームサイズよりも小さく、ファイルシステムおよび保存されているシステムメタデータの量によって変わります。
  • 実際のストレージプールおよびボリュームの最大容量は、使用しているドライブの容量、利用可能なドライブベイの数、RAID構成によって変わります。
  • 各内部ボリューム (複数のドライブ構成あり) は、最大 108TB まで拡張可能です。
内部ドライブ
  • Btrfs
  • ext4
外部ドライブ
  • Btrfs
  • ext4
  • ext3
  • FAT
  • NTFS
  • HFS+
  • exFAT
ファイル プロトコル
  • SMB
  • AFP
  • NFS
  • FTP
  • WebDAV
  • Rsync
SMB、FTP、AFP の最大同時接続数 1,000
SMB、FTP、AFP の最大同時接続数 (RAM 拡張にて) 2,000
Windows アクセス コントロール リスト(ACL)統合
NFS Kerberos 認証
メモ
  • RAM 拡張テストに関するデータに関しては、すべてのメモリスロットはサポートされている RAM の最大容量でインストールされます。
  • テストの標準は、このモデルでサポートされる同時接続の最大数に基づいていました。テスト中、接続の 25% がファイルの同時転送に使用されました。転送プロセスは、接続が中断されないことを保証しましたが、最小転送速度は保証されませんでした。
最大ローカルユーザーアカウント数 2,048
最大ローカルグループ数 256
最大共有フォルダ数 512
共有フォルダの同期の最大タスク数 16
Hybrid Share フォルダの最大数 10
フォルダとパッケージのバックアップ
システム全体のバックアップ
メモ フルシステム バックアップには、DSM 7.2以降が必要です。
Synology High Availability
Syslog イベント/秒 800
仮想化
仮想化
VMware ESXi 6.5 and VAAI
Windows Server 2022
Citrix Ready
OpenStack
対応するプロトコル SMB1 (CIFS), SMB2, SMB3, NFSv3, NFSv4, NFSv4.1, NFS Kerberized sessions, iSCSI, HTTP, HTTPs, FTP, SNMP, LDAP, CalDAV
対応ブラウザ
  • Chrome
  • Firefox
  • Edge
  • Safari
対応言語 English, Deutsch, Français, Italiano, Español, Dansk, Norsk, Svenska, Nederlands, Русский, Polski, Magyar, Português do Brasil, Português Europeu, Türkçe, Český, ภาษาไทย, 日本語, 한국어, 繁體中文, 简体中文
メモ 対応するブラウザのバージョンについての詳細は、DSMテクニカルスペックをご確認ください。
アドオン パッケージ完全パッケージ リストを表示
Antivirus by McAfee (Trial)
Antivirus by McAfee (Trial)
推奨同時接続ユーザー数 100
メモ
  • 平均2万件のメッセージ、絵文字、ステッカーを記録した模擬ユーザーを対象に測定されています。必要なサーバーの応答時間は10秒以内です。
  • メモリは最大限拡張され、最大数の同時接続を許可するよう設定された状態でテストされています。
Download Station
Download Station
同時ダウンロードタスクの最大数 80
iSCSI Target の最大数 128
LUN の最大数 256
LUN クローン/スナップショット、Windows オフロード データ転送 (ODX)
無償の電子メールアカウント 5 (アカウントを追加するには、ライセンス購入が必要です)
推奨最大ユーザー数 500
推奨同時接続ユーザー数 100
サーバーの最高性能 1,224,000 件 Eメール /日, 約 37GB
メモ
  • 拡張可能なメモリでテストが完了しているモデルには、最大量の RAM がインストールされています。
  • 2 台のサーバーでデータの同期を行うため、high-availability モードではメール システムの性能が若干劣ります。
  • 上記の全テストで有効にした機能:スパム対策、ウイルス対策、DNSBL、グレイリスト、コンテンツ スキャン、全文一致検索(英語のみ)。
DLNA コンプライアンス
顔認識
物体認識
共有フォルダ毎の最大スナップショットの数 1,024
システム スナップショットの最大数 65,536
デフォルト ライセンス 2 (カメラを追加するには、ライセンス購入が必要です)
最大IPカメラ数および総FPS (H.264)
  • 720p: 40 チャンネル、 1200 FPS
  • 1080p: 40 チャンネル、 1050 FPS
  • 3M: 40 チャンネル、 600 FPS
  • 5M: 30 チャンネル、 360 FPS
  • 4K: 20 チャンネル、 200 FPS
最大IPカメラ数および総FPS (H.265)
  • 720p: 40 チャンネル、 1200 FPS
  • 1080p: 40 チャンネル、 1200 FPS
  • 3M: 40 チャンネル、 1000 FPS
  • 5M: 40 チャンネル、 600 FPS
  • 4K: 30 チャンネル、 300 FPS
メモ
  • 性能数値は、連続録画を設定したデバイスにドライブをフル搭載した状態のテストから取得したものです。実際のシステム性能は、構成、ドライブ性能、有効化された機能、追加のワークロードの存在によって異なる場合があります。
  • お客様の要件に応じた適切なモデルを素早く検索するには、NVR Selectorをご利用ください。
同期クライアントの同時接続推奨数 350 (ホストされたファイルの推奨数に達した場合、接続数は維持されます)
ホストされるファイルの推奨数 5,000,000 (Synology Driveによってインデックスまたはホストされたファイルに適用されます。その他の標準プロトコルによるファイルアクセスについては、前述のファイルサービス セクションをご覧ください)
メモ
  • 上記の推奨値を超えてもアプリケーションの操作はブロックされませんが、応答時間が長くなる可能性があります。
  • SSD キャッシュを使用すると、パフォーマンスが大幅に向上します。
  • 拡張可能なメモリでテストが完了しているモデルには、最大量の RAM がインストールされています。
  • 前記のテストにおいては、Btrfs ファイルシステムでかつ暗号化されていない共有フォルダーが使われました。
推奨最大ユーザー数 3,000
推奨同時接続ユーザー数 1,200
メモ
  • テストのため複数のファイルが開かれました。そして各ファイルが30人のユーザーによって同時に編集されました。
  • 拡張可能なメモリでテストが完了しているモデルには、最大量の RAM がインストールされています。
  • クライアントの性能は、最大同時編集ユーザ数に影響を与える可能性があります。テスト用クライアント PC:Intel Core i3-3220 / 8GB RAM
推奨の仮想マシン 4 (詳しく読む)
推奨する Virtual DSM の数 (ライセンスが必要です) 4 (1 個の無償ライセンスを含む)
メモ 仕様はシステム構成とメモリ サイズによって異なります。
最大接続数 40

注意:

  1. モデルの仕様は予告なしに変更されることがあります。
  2. 数値は Synology の内部テストによるものです。各パフォーマンス テストは別々に実行されます。同時に他のサービスまたはアプリケーションは処理されません。
  3. 実際のパフォーマンスは、サーバーの構成、展開、アクティブな操作の数の違いにより、ラボ テストの数値よりも低くなる可能性があります。
  4. 使用要件が上述の仕様を超える場合は、地域パートナーにご連絡ください。