Synology Hyper Backup

お使いの Synology NAS に関するデータの安全性を確保するには信頼できるバックアップ計画が必要です。Hyper Backup により、ストレージ消費量を最小にした複数の復元ポイントからデータを取り出すことが容易にになります。

包括的なバックアップ先

お客様のバックアップ先としては、ローカル共有フォルダ、外部デバイス、別の Synology NAS、Rsync サーバー、Google Drive、Amazon Drive、Dropbox、Microsoft Azure、S3 互換ストレージ、Synology C2 などのパブリッククラウドサービス、Synology ユーザー専用のクラウドバックアップサービスなどが可能です。

柔軟なバックアップ モード

Hyper Backup はお客様のニーズを満たす豊富な機能の数々を備え、バックアッププランをシンプルかつパワフルに作ります。

予約ができるバックアップ タスク

最高のバックアップ戦略とは、手間が少ないことです。バックアップタスクを自動化し、お好みのスケジュールで繰り返します。

マルチバージョン バックアップ

ブロックレベルの増分バックアップにより、複数バージョンのバックアップに必要なストレージは大きく減少し、データが求めるだけの復元ポイントをいくつでも設けることができます。

柔軟なバックアップ ローテーション

バックアップをローテーションすることや、Smart Recycle を有効化して古い不要なバックアップを自動的に削除するよう自分のポリシーをカスタマイズできます。

データ処理、効率、信頼性

高度なデータ処理技術を用い、ストレージの効率化を最適化し、重要なデータを保護し、バックアップの利用状況を確認するためにバックアップの状態を監視することなどが可能です。

データの重複排除

データの重複排除は名前が変更されたり複製されたファイルのみならずバックアップのバージョン間にも適用されるため、容量の節約になると同時に必要となる時間と費用が削減できます。

データ暗号化と圧縮

ミリタリーグレードの AES-256 および RSA-2048 暗号技術により違法アクセスからデータを保護します。圧縮は送信トラフィックと消費するストレージを減少させます。

利用統計

調節可能な時間単位でのストレージの利用統計の把握、および異常なストレージ使用をメールで警告するしきい値の設定が可能です。

整合性チェック

バックアップと復元の実施可能性を高めるために、データおよびインデックスの整合性チェックにより、以前のバックアップバージョンにデータ破損が検出されることがあります。お客様の利便性向上のために、整合性チェックを特定の時刻に実行するようスケジュールし、動作時間を制限することができます。終了しなかったタスクは次回スケジュールされた時に再開されます。 

バックアップタスクを一時停止し再開

バックアップタスクは停電やネットワーク切断などの理由で停止することがあります。ほんの数クリックするだけで、停止したバックアップタスクを最初からやり直すのではなく、中断された時点から再開できるようになります。さらに必要に応じてタスクを一時停止させてから再開することも可能です。

貴重なデータへの連続的なアクセス

災害時には、ユーザーは File Station や通常使用する標準の転送プロトコルによってバックアップを表示できます。Hyper Backup Explorer により、ユーザーは Windows、macOS、Ubuntu、Fedora のいずれかが動作しているコンピューターから NAS や Synology C2 Backup を取り出せます。

AFP と SMB プロトコル

Hyper Backup Explorer

バックアップへのアクセスは、macOS OS Finder から AFP プロトコルを使用して Mac コンピューターあるいは Windows File Explorer から SMB プロトコルを使用して Windows コンピューターから行えるため、DSM インターフェイスにログインする必要はなくなります。

Hyper Backup Explorer を利用することで、ユーザーはご自分のデスクトップから NAS や Synology C2 Backup 上の表示やそこからの復元ができます。

AFP と SMB プロトコル

バックアップへのアクセスは、macOS OS Finder から AFP プロトコルを使用して Mac コンピューターあるいは Windows File Explorer から SMB プロトコルを使用して Windows コンピューターから行えるため、DSM インターフェイスにログインする必要はなくなります。

Hyper Backup Explorer

Hyper Backup Explorer を利用することで、ユーザーはご自分のデスクトップから NAS や Synology C2 Backup 上の表示やそこからの復元ができます。

お使いの Synology NAS を集中バックアップ監視システムに変えます。

独立したパッケージである Hyper Backup Vault により、管理者は異なるバックアップ クライアントからすべてのリポジトリを見ることができ、また各タスクのストレージ消費量やバックアップ履歴の監視が可能です。