インターネットを介して Synology NAS にアクセスできるようにする

概要

外出先から、インターネットで Synology NAS にアクセスしたいと思う場合があるかもしれません。DSM でリモート アクセスを設定することで、ウェブ ブラウザにカスタム ドメイン名を入力することで DSM やその他のサービスにログインすることができます。

ここでは、好きな時にいつでも、どこからでも DSM またはその他のサービスにアクセスできるように、QuickConnect または EZ-Internet を使ってリモート アクセスを設定する手順を説明します。

目次

  1. はじめる前に
  2. インターネットを介して Synology NAS にアクセスできるように QuickConnect を有効にする
  3. EZ-Internet を使ってインターネットを介して Synology NAS にアクセスできるようにする
  4. ルーターを手動で設定する

1. はじめる前に

  • Synology NAS で DSM 5.0 以降のバージョンが起動していることを確認してください。

トップに戻る

2. インターネットを介して Synology NAS にアクセスできるように QuickConnect を有効にする

QuickConnect を利用すると、ポート転送規則やその他の複雑なネットワーク設定を行わなくても、インターネットを介して簡単に Synology NAS にアクセスできるようになります。QuickConnect では、カスタマイズ可能な ID や quickconnect.to/example のようなアドレスを使って、DSM や一部の Synology パッケージに接続できます。

以下に、QuickConnect を使って DSM にアクセスするための手順を説明します。

  1. [コントロール パネル] > [QuickConnect] の順に選択します。
  2. [QuickConnect を有効にする] にチェックマークを付けます。
  3. MyDS Center アカウントをまだお持ちでない場合は、[今すぐ登録] をクリックして登録してください。次に、Eメール アドレス、パスワード、名前を入力します。続いて [OK] をクリックします。
  4. [QuickConnect ID] 欄に、任意の QuickConnect ID を入力します。次に [適用] をクリックします。
  5. 指定した QuickConnect ID が使用できる場合は、あなたの QuickConnect ID と DSM がアクセスできるアドレスが表示されたセクションが表示されます。この例では、DSM のアドレスは http://quickconnect.to/examplequickconnect になっています。
  6. DSM のアドレスが表示されない場合は、[詳細設定] をクリックして DSM が有効になっているか確認してください。
  7. QuickConnect が有効になっているときには、ウェブブラウザを開き、DSM にアクセスするための QuickConnect アドレスを入力します。Enter キーを押します。
  8. DSM ログイン画面が開きます。これで、好きな時にいつでも QuickConnect アドレスを使って DSM にアクセスできるようになりました。

3. EZ-Internet を使ってインターネットを介して Synology NAS にアクセスできるようにする

EZ-Internet は、ネットワーク設定を構成し、インターネットで Synology NAS にアクセスできるようにするセットアップ ウィザードです。EZ-Internet は、ポート転送、ファイアウォール、DDNS サービスを設定する手順をガイドしてくれます。これらを設定することで、DSM、ファイル共有サービス、パッケージなどの Synology NAS の全サービスにリモート アクセスできるようになります。

EZ-Internet でルーターを簡単に設定するには、ご使用になるルーターが UPnP に対応しており、Synology の ルーター サポート一覧に記載されていることを確認してください。それ以外のルーターに付いていは、手動ポート転送を行う必要があります。

  1. EZ-Internet を開きます。
  2. [次へ] をクリックします。
  3. 以下のいずれかを選択して、[次へ] をクリックします。
    • ルーターを介して:Synology NAS がルーターを介してインターネットに接続します。
    • PPPoE または直接接続:Synology NAS が DSL、ケーブル モデム、またはパブリック IP アドレスを直接割り当てて、インターネットに接続します。
  4. 続けて EZ-Internet ウィザードの手順に従ってください。ポート転送、ファイアウォール、DDNS を設定してください。
注:EZ-Internet でポート転送を設定すると、ルーターの既存のポート転送規則が上書きされます。

4. ルーターを手動で設定する

上記の方法で設定できない場合は、ルーターの管理インターフェイスにログインしてください。これを行うには、ルーターの製造元から提供されている説明書をお読みください。

ルーターのポート転送設定ページが開いたら、ここから Synology 製品のアプリケーションや機能が使用するポート番号リストを参照してください。

:ご使用の Synology NAS のデフォルトゲートウェイが、ルーターの IP に設定されていることを確認してください。ご使用の Synology NAS のゲートウェイを確認するには、[メイン メニュー] > [コントロール パネル] > [ネットワーク] の順に進みます。

[コントロール パネル] > [外部アクセス] > [DDNS] を選択して、無償の DDNS ホスト名を登録してください。また、[コントロールパネル] > [セキュリティ] > [ファイアウォール] の順に移動して、セキュリティのファイアウォール設定を指定します。

トップに戻る