Btrfs が大切なデータを保護する方法

次世代のファイル システムは、データの統合性と効率的なスナップショットを提供します。

大型のデータ ストレージを導入するとき、柔軟なバックアップ ツールを備えながら、データが破損するのを防護するソリューションが必要となります。 次世代の Btrfs ファイル システムは、Synology NAS サーバーに対してこれらのツールをもたらし、組織はメンテナンスに要する人材を減らし、効率的にデータを保存することができるようになります。

Btrfs って何?

Btrfs は複数の組織によって開発された新しいファイル システムであり、一部の Synology NAS モデルでもサポートされています。 Btrfs は、フォールトトレランス、管理、データ保護など、企業のストレージ システムでよく見られた障害に対処することを本来の目的としていました。

Btrfs の利点とは?

Synology NAS に Btrfs ボリュームを導入すると、組織に対してさまざまな利点をもたらします。

メタデータのミラー化とデータの可用性の向上

メタデータのミラー化とデータの可用性の向上

メタデータにはフォルダ構造、ファイル名、アクセス権、各ファイルの場所などの重要な情報が含まれているため、ストレージ システムにメタデータを手つかずのまま維持しておくことは非常に重要なことです。 Btrfs はハードドライブが壊れたとき、または不正セクターが発生したときにデータを復元できるように、ボリュームにメタデータのコピーを2つ保管します。

Btrfs ファイル自己修復

Btrfs ファイル自己修復

従来のストレージ システムでは、警告やエラーメッセージが表示されないままアプリケーションに壊れたデータが提供されるというエラーが、まったく気づかないうちに発生していました。このようなエラーを防止するために、Btrfs はデータとメタデータのチェックサムを出し、メタデータのコピーを2部作成して、読み込み処理中にチェックサムを確認します。不整合を検出した場合 (発見されないデータ破損)、Btrfs フィアル システムは、ミラーしたメタデータで、破損したファイル (発見されないデータ破損) の自動検出を行うことや、対応している RAID ボリューム(RAID 1、5、6、10、F1、SHRを含む)を使用して破損したデータの復元を行うことができます。

スナップショットとデータ保護

スナップショットとデータ保護

Btrfs ファイル システムは強力なスナップショット機能が備わっており、共有フォルダ全体の特定時コピーを作成します。 そのため、人的エラーによりデータベースが失われたり、壊れたりしても、前回スナップショットを撮影した時点までデータを復元することができます。

影響は小さく、利点は大きく

スナップショットを撮影しても必要とされるスペースはほんのわずかです。一方、Btrfs の copy-on-write アーキテクチャにより、システムの性能にはほとんど影響を与えません。

頻度の高いバックアップ予約

性能を落とすことなく、5分毎にデータを自動コピーします。

カスタマイズ可能な維持ポリシー

ニーズに応じて、最大で256個の毎時、毎日、毎週毎のリカバリーポイントを維持します。 スマート維持オプションを使用すると、不要なバージョンが自動的に削除されます。

瞬間スナップショット

バックアップ時に誤ってファイルを変更したり、消去したりする心配をしなくても、即座にスナップショットをキャプチャし、データをバックアップします。

セルフサービス復元

職員は、File Station や Windows エクスプローラを使って、自分でファイルの前のバージョンを確認し、以前の状態まで戻すことができます。

インスタント SMB/AFP サーバサイド コピー

処理時間がかかる従来のサーバサイド コピーとは異なり、Btrfs 高速クローン技術では、送信元と送信先の両方が同じ Btrfs のボリューム上にある場合は File Station、SMB、AFP プロトコル上にアーカイブするインスタント ファイル コピーが可能です。

Btrfs の付加価値

Synology NAS で Btrfs ファイル システムを使用すると、DiskStation Manager と Synology パッケージでその利点を最大に生かすことができます。

効率的な Drive ストレージ

ext4 ボリュームと比較して、Btrfs は Drive のファイル バージョニングと履歴データの保管に二倍のスペースを必要としません。 Drive を使用すると、ストレージスペースを気にすることなくファイルの履歴バージョンを維持することができます。

効率的な Drive ストレージ

バックアップの一貫性

従来のバックアップ方式では、1つの場所から別の場所へデータをコピーするのに時間がかかり、バックアップ中にファイルに変更が加えられた場合は、データの一貫性が失われる危険性があります。 Btrfs は、バックアップを開始する前にスナップショットを撮り、その後でスナップショット データをバックアップ先にコピーすることによって、このような問題を解決します。したがって、ファイルが変更されたり、移動されたり、削除されたりする心配が一切ありません。

バックアップの一貫性

共有フォルダに対する割り当て量

各共有フォルダに対してストレージ量を割り当てておくと、特定の共有フォルダだけでストレージスペースが占有されるという事態を防ぐことができます。 これは、複数のチームや部門で1台の Synology NAS サーバーにファイルを保存する場合、使用可能なストレージ領域を制御するのに便利です。

共有フォルダに対する割り当て量

共有フォルダ全体をクローン

Btrfs を使うと、共有フォルダを選択するだけで、ほぼ瞬時に全てのコンテンツのクローンを作成できます。 これは、ウェブサイトやデータベースでアップデートをテストしたり、すばやくクローンを作成したい場合に非常に便利です。

共有フォルダ全体をクローン

よく聞かれる質問

Btrfs のデータ統合機能の利点を生かすためには特別な設定が必要ですか?

Metadataミラーリングとチェックサムは、すべてのBtrfsボリュームでデフォルトで有効になっています。ただし、コピーオンライトとチェックサムはファイルごとに有効化する必要があります。


Btrfs ボリュームを構築するには?

ストレージ マネージャを開き、新しいボリュームを作成してください。 作成中にファイル システム(btrfs または ext4)を選択するよう要求されます。

ボリューム構築の手順について詳しく読む


スナップショットからファイルを作成し、復元するには?

Snapshot Replication(Btrfs に対応する Synology NAS モデルで仕様できます)にはオンデマンドでスナップショットを撮影したり、予約や維持ポリシーを設定したりするためのオプションがあります。Snapshot Replication、File Station、Windows エクスプローラ、その他のファイル プロトコルを使ってスナップショットを参照し、復元することができます。

Snapshot Replication について詳しく読む


Btrfs ボリュームに共有フォルダをクローンするには?

[コントロールパネル] を開き、[共有フォルダ] タブを選択します。 次に、[作成] ボタンの上の矢印をクリックして、[クローン] を選択し、共有フォルダをクローンします。

もっと詳しい情報を読みますか?

Btrfs および Synology NAS との統合性については、次のリンクをご覧ください。

データ保護ホワイトペーパー

データ保護ホワイトペーパー

Synology NAS が提供する各種バックアップ機能と保護ツールについての技術的説明をご覧になれます。

ホワイトペーパーを読む

はじめましょう

はじめましょう

Btrfs 搭載の Synology NAS をお持ちの方 DSM ヘルプですべての機能の使い方を見る

DSM ヘルプへ


適用機種

21 シリーズ:
  • RS4021xs+, RS3621xs+, RS3621RPxs, RS2821RP+, RS2421RP+, RS2421+, RS1221RP+, RS1221+, DS1821+, DS1621xs+, DS1621+, DVA3221
20 シリーズ:
  • FS6400, FS3600, FS3400, SA3600, SA3400, SA3200D, RS820RP+, RS820+, DS1520+, DS920+, DS720+, DS620slim, DS420+, DS220+
19 シリーズ:
  • UC3200, RS1619xs+, RS1219+, RS819, DS2419+II, DS2419+, DS1819+, DS1019+, DVA3219
18 シリーズ:
  • FS1018, RS3618xs, RS2818RP+, RS2418RP+, RS2418+, RS818RP+, RS818+, DS3018xs, DS1618+, DS918+, DS718+, DS418, DS418play, DS218+, DS218
17 シリーズ:
  • FS3017, FS2017, RS18017xs+, RS4017xs+, RS3617xs+, RS3617RPxs, RS3617xs, DS3617xsII, DS3617xs, DS1817+, DS1517+
16 シリーズ:
  • RS18016xs+, RS2416RP+, RS2416+, DS916+, DS716+II, DS716+, DS416play, DS216+II, DS216+
15 シリーズ:
  • RS815RP+, RS815+, RC18015xs+, DS3615xs, DS2415+, DS1815+, DS1515+, DS415+
14 シリーズ:
  • RS3614xs+, RS3614RPxs, RS3614xs, RS2414RP+, RS2414+, RS814RP+, RS814+
13 シリーズ:
  • RS10613xs+, RS3413xs+, DS2413+, DS1813+, DS1513+, DS713+
12 シリーズ:
  • RS3412RPxs, RS3412xs, RS2212RP+, RS2212+, RS812RP+, RS812+, DS3612xs, DS1812+, DS1512+, DS412+
11 シリーズ:
  • RS3411RPxs, RS3411xs, DS3611xs