弊社のウェブページの改善のためにクッキーを使用しています。弊社のクッキーポリシーをお読みください。
プレスリリース

Synology® は DiskStation DS712+ を発売

高性能、拡張性および仮想化に対応した NAS サーバー

台湾、台北—2011年10月19日—Synology® Inc. は本日、中小企業向けに設計された高性能で拡張可能な 2ベイ NASサーバーの DiskStation DS712+ の発売を発表した。

「Synology DS712+ は、小さなフォームファクタでより大きなストレージ ソリューションに拡張可能な柔軟性を望んでいる中小企業経営者に、極めて大きな可能性を提供します。小規模の企業が成長するにつれて、そのデータ量も増加します。Synology DX510 拡張ユニットの使用により、DS712+ はコンパクトな 2ベイ NAS サーバーを 7ベイ ストレージに素早く拡張するユニークなソリューションを提供し、21TB のストレージ容量を実現します」と、Synology Inc. の Chad Chiang 製品マネージャは話している。

Link Aggregation に対応した 1.8GHz デュアル コア プロセッサの搭載により、DS712+ の読み取り速度は旧機種より 60% 高速の 180.91 MB/秒となり、平均書き込み速度は RAID 1 構成で 105.59 MB/秒となっている。保存されたデータに対する高可用性を実現するため、DS712+ はホットスワップ可能なフロント マウントのドライブと、予期しないサービス ダウンタイムを防止するフェイルオーバー保護の Gigabit Ethernet ポートを特徴としている。

追加された 2 つの側面通気口と大きくなった 92mm ファンの新しい外部強化の導入により、DS712+ は全体の空気流量を大幅に向上させるとともに、騒音レベルを 19.2dB(A) まで低下している。電力消費も、フル稼働時で 27.5 ワット、ハードドライブがハイバネーション モードに入った場合は 17.6 ワットと、削減している。

DS712+ は、主要仮想化サーバーのシームレスなストレージ ソリューションにより、広範囲な iSCSI サポートを特徴としており、これには VMware® vSphere, Citrix® XenServer and Microsoft® Hyper-V などが含まれている。さらに DS712+ は、簡単なアカウントや権限管理のために、Windows® ACL のサポートによる ADS および LDAP 環境への完全な統合を提供している。

DS712+ は、すべての Synology NAS サーバーのオペレーティングシステムである DiskStation Manager 3.2 (DSM 3.2) で実行される。DSM は、おしゃれで、直観的な、マルチタスキングの Web ベース ユーザーインターフェイスに、多目的な機能を与えることにより、複雑なことを簡単にし、困難なことを可能にしている。継続的な世界的認知度が認められたことにより、Synology は同じシリーズの DS411+II. により、WINMAG Pro の「2011年中小企業認定賞」を受賞した。

詳しくは、以下をご覧ください:
http://www.synology.com/products/product.php?product_name=DS712%2B

入手方法
Synology DS712+ および DX510 は現在、全世界に出荷されています。

Synology の概要

Synology は、クラウド世代においてユーザーの皆様がデータを管理と監視を遂行する方法を変える、ネットワーク接続型ストレージと IP 監視ソリューションを構築します。最新技術をフルに生かし、データストレージとバックアップを一元化しながら、どこに居てもファイルを共有でき、手頃な価格で信頼性の高い監視ソリューションを構築するのに貢献します。Synology は他社よりも常に 1 歩先を行く先進性と、業界で最高のカスタマー サービスを提供することを目標としています。

メディア連絡先

お問い合わせフォーム