Idea BankはMicrosoft 365、PC、VMのバックアップの一元管理を実現し、復元と構成に要する時間を大幅に短縮

Idea Bank

Synology Active Backup for Microsoft 365により、業務が円滑に行えるようになりました。メールやSharePoint、その他のデータをバックアップする管理業務の効率性が飛躍的に上がり、社員の生産性が向上しました。ライセンスフリーであることから、サブスクリプションの更新や次年度の追加サポートの購入を気にする必要もありません。

Przemysław Grzegorczyk、Microsoftシステム管理者、システムアンドデータベースチーム、Idea Bank S.A.

法令遵守、効率的な復旧およびハードウェア障害やエンドポイントのデータ損失によるダウンタイムの最小化を実現するバックアップソリューションが必要

規制された市場への参加者としてIdea Bankは、メールやMicrosoft SharePointデータなどあらゆる業務のバックアップを保持することが義務付けられています。同銀行は、Microsoft 365のデータとユーザー情報を手作業でバックアップしていました。このやり方は、あまりにも時間がかかりすぎるものでした。

社員のワークステーションが故障することも問題でした。銀行には、アプリケーションやその他のエンドポイントデータに対してセキュリティに関する数々の条件が課されています。エンドポイント上のプログラムやデータは保護されていましたが、復元が困難な場合もしばしばありました。

ハードドライブ破損などのハードウェア障害が発生すると、修理にかかるダウンタイムが生じるだけでなく、データ損失にもつながります。そこで同銀行は、データ損失のリスクを最小化し、サービスの可用性を最大化できるよりよい復元オプションをもったバックアップソリューションを探しました。

高速で信頼性の高いSaaSバックアップ

Idea Bankでは、クラウドアプリケーションバックアップのために、12ベイのSynology RackStationユニットを2台導入し、RAID 6で160 TBを超えるストレージを確保しました。1台のRS3617xs+では、Synologyが提供するライセンスフリーのソリューションであるActive Backup for Microsoft 365を使用して、1,252のMicrosoft 365ユーザーアカウントと512のMicrosoft SharePointサイトを保護しています。2台目のユニットでは、1,254ユーザーアカウントと727サイトを保護しています。

Microsoftアカウントとメールボックスにある個人および共有のデータは、それぞれのフォルダーや構造、添付ファイルをそのままバックアップし、アーカイブしています。同銀行はさらに、Account Discoveryオプションを用いて新しいユーザーを検出し、そのユーザーを自動的にバックアップタスクに組み入れることで、手作業の負担を軽減しています。

エンドポイントの自動的な保護

物理的および仮想的に配備されているWindowsのバックアップのために、同銀行はSynologyのActive Backup for Businessを活用しており、それぞれ180ベイまで拡張可能な2台の12ベイ ラックマウント型SASユニットを使用しています。2台のRS18017xs+システムは、31台の物理デバイスをイベントベースでバックアップし、175の仮想マシンをスケジュールベースでバックアップしています。

Active Backup for Businessを使ったベアメタルバックアップは、Idea Bankが求めていた時間短縮のソリューションそのものでした。アプリケーションは元の設定に復元され、コンピューターは復元後直ちに利用開始できます。社員は、復元後にアプリケーションを再設定したり、個別のファイルを探したりする必要がなくなりました。

容易な2次バックアップ構成

Idea Bankはバックアップ体制に対して冗長性を加えるべく、Snapshot Replicationを使用してそれぞれのRS18017xs+ユニットを定期的に、相互に複製しています。これにより、プライマリの複製先が使えない場合でも、もう一方のデバイスから複製データにアクセスして復元することができます。

簡単なリモート管理と監査

Idea Bankは、Synologyが提供する直感的なDiskStation Manager (DSM) オペレーティングシステムとActive Backup Suiteを用いることで利用しているバックアップソリューションの状態やストレージの利用状況、使用帯域を一箇所で監視でき、監査や管理も容易に行えることができ、プラットフォームの統合レベルの高さと、遠隔管理オプションの便利さを実感しています。

IdeaBank_topology

バックアップの効率化を実現

Synology NAS上のDSMオペレーティングシステムにより、この強力なバックアップソリューションの導入は簡単になっています。

Active Backup for Microsoft 365は、Microsoftアカウントとメールボックスにある個人データと共有データを保護します。新しいユーザーアカウントは、自動的に保護されます。

Active Backup for Businessは、物理的なエンドポイントとVMを自動的にバックアップします。Windowsデバイスのベアメタル復元により、サーバーやPCの復元はシンプルかつ高速に行えます。

Snapshot Replicationは、バックアップデータの2次コピーを別のSynologyシステムにほぼ即時に作成し、保管することで冗長性を高めます。

DSMとActive Backup Suiteは、バックアップソリューションの監視、監査、管理を簡易化および集中化し、追加のストレージが必要になった場合にも容易に拡張できるようになります。

顧客について

ポーランドの金融サービス会社であるIdea Bankは、会計、銀行預金、融資、オンラインバンキング、チャットボットソリューション、リース、ファイナンスといったサービスを提供し、起業家が中小規模のビジネスを立ち上げる支援をしています。

Idea Bankは、インターネットを活用してモバイルバンキングサービスを強みにしようと考えています。同銀行は、ワルシャワを起点に26支店を有して1,000人を超える社員を抱え、イノベーションとカスタマーサービスの両面での受賞歴があります。

金融
100-999
ポーランド

はじめに

デモ、製品の推奨事項、展開に関するアドバイスを専門家にお問い合わせください。

パートナー

私たちのソリューションを探る

その他のケース

AT Linkage株式会社、Synologyオールフラッシュソリューションで2023年G7広島サミットのライブ配信を実現

株式会社まんだらけはSynology監視ソリューションを利用して全国14拠点、約900台のIPカメラを一元管理

トヨタモーターベトナム、Synologyのバックアップソリューションでビジネスの継続性を確保