SAN ソリューション

SAN ソリューション

ミッションクリティカルなサービスに対して、信頼性の高い高性能ストレージを最小限の複雑さとコストで実現します。Synology SAN で管理を簡素化し、サービスの継続性を向上します。

まったく新しい SAN Manager

Synology ストレージを使用して高効率の iSCSI または Fibre Channel SAN (FC SAN) 環境を構築し、各ステップでより効率的な管理を実現します。

Fibre Channel サポート

SAN 環境専用に設計された Fibre Channel プロトコルは、ミッションクリティカルなストレージネットワークに高可用性と待ち時間の軽減をもたらします。互換性のある Synology ストレージを使用して、FC SAN 環境を簡単に構築または拡張できます。1

synology-img
synology-icon

最先端の LUN 機能

高度なLUN機能は、VMの性能を大幅に向上させ、非常に高速なスナップショット作成、リカバリ、クローン作成、およびVMware® VAAI および Windows® ODXのサポートを提供します。

synology-icon

直感的な管理

スリム化された管理インターフェイスにより、大規模な SAN 環境でも接続とアクセス許可の管理が簡単になりました。

synology-icon

大小環境に対応

iSCSI と Fibre Channel のサポートにより、Synology ストレージシステムは、エンタープライズ環境と同様に、小規模なセットアップでも簡単に統合できます。

Synology ストレージで SAN を構築する

小規模から大規模な導入まで、スピードからコストの統合まで、Synology はさまざまなセットアップと目標に対応するハードウェア オプションを提供します。

性能

仮想化ワークロードを性能アップするために正しいストレージオプションを選択します。オールフラッシュとハイブリッドのセットアップは、ネットワーク帯域幅を広げる 10/25/40GbE2 インターフェイスをサポートします。

オールフラッシュ FS シリーズ

データベースとアナリティクスに必要な最大 IOPS と最小遅延を提供します。

ハイブリッド ストレージ

SSD キャッシュを活用して、性能、コスト、ストレージ容量の最適なバランスをもたらします。

synology-img

スケーラビリティ

ストレージのニーズが増大した場合、既存のサービスを中断することなく、メモリサイズまたはストレージ容量をその場で簡単にスケールアップできます (最大180ドライブ/1.5 PBの生容量3まで)。

synology-img

統合

Storage Console、Storage Replication Adapter、SMI-S Provider など、Synology 統合ツールとパッケージで、仮想環境の管理と保護に必要な手順が削減されます。

synology-img

仮想化ワークロードを性能アップするために正しいストレージオプションを選択します。オールフラッシュとハイブリッドのセットアップは、ネットワーク帯域幅を広げる 10/25/40GbE2 インターフェイスをサポートします。

オールフラッシュ FS シリーズ

データベースとアナリティクスに必要な最大 IOPS と最小遅延を提供します。

ハイブリッド ストレージ

SSD キャッシュを活用して、性能、コスト、ストレージ容量の最適なバランスをもたらします。

synology-img

ストレージのニーズが増大した場合、既存のサービスを中断することなく、メモリサイズまたはストレージ容量をその場で簡単にスケールアップできます (最大180ドライブ/1.5 PBの生容量3まで)。

synology-img

Storage Console、Storage Replication Adapter、SMI-S Provider など、Synology 統合ツールとパッケージで、仮想環境の管理と保護に必要な手順が削減されます。

synology-img

Synology Storage Console による管理統合

VMware® および Windows® の統合ツールで構成と管理の時間を節約します。

システムの正常性モニタリング

VMware® vCenter と Windows® で、Synology ストレージの正常性を直接監視します。環境を切り替えることなく、先んじて潜在的問題に対応できます。

スムーズなデータストア設定

Synology はデータストア構成の問題を解決します。簡単なステップで VMware® vCenter のデータストアを作成し、接続します。

Synology Storage Console による管理統合 Synology Storage Console による管理統合

Kubernetes CSI のサポート7.0.1 に新たに追加された機能

コンテナ用のストレージボリュームをKubernetes (K8s) で直接プロビジョニングし、管理します。K8s のCLI でボリュームの作成、削除、マウント、拡張、拒否、そしてスナップショットの管理をします。ボリューム拡張はK8s と Synology DSM の間でシームレスにミラーリングされます。

Kubernetes CSI のサポート

認定済ストレージ

Synology SANストレージは、VMware® vSphere、Microsoft® Windows Server®、Citrix® XenServer™、OpenStack Cinderを含む主要な仮想化ソリューションに認定されています。

信頼性の高いデータとワークロード保護

Synology の統合されたデータ保護およびフェイルオーバー ソリューションは、追加コストなしでデータの損失やサービスの中断を防ぐのに役立ちます。

synology-icon

Snapshot Replication

最大 5 分ごとにスケジュールされたスナップショットを使用して、変更データを高速バックアップします。災害が発生した場合、数分でコピーを他のサーバーにレプリケートし、サービスを復元します。

synology-icon

Synology High Availability

2台のSynology NAS で high-availability クラスタを構成し、システム障害が発生した場合にサービスをパッシブサーバーにフェイルオーバーできます。自動化されたリアルタイム保護により、サービスとデータを常に利用できるようにします。

DSM 7.0を始めましょう

刷新されたオペレーティングシステムにアップグレードして、新しい機能を発見しましょう4

注意事項:

  1. ファイバーチャネルのサポートは、一部のモデルと構成に限定されます。詳細は、SAN Managerのソフトウェア仕様をご確認ください。

  2. 25/40GbE サポートの場合、適切なネットワーク インタフェースカードを互換性リストでご確認ください。

  3. 容量は選択したドライブや RAID タイプにより異なります。

  4. アップグレードする前にリリースノートをご覧いただき、縮小あるいは削除された機能や、アドオンパッケージについての重要な情報をご確認ください。また、重要データは必ずバックアップしてください。